toggle
2017-11-10

運動をすることで体内の血糖をコントロールする

今回は、糖尿病に特化した内容で書き進めようと思います。

なぜ運動がいいかを短期的・長期的な観点をまとめました。

<短期的>
①糖を消費すること
体の隅々までインスリンが行き渡る
・血糖 ↓

②交感神経の刺激
・脂肪 ↓

<長期的>
①インスリン分泌 ↑
インクレチンが腸の壁から分泌
膵臓からインスリン ↑

②インスリンの抵抗性 ↓
脂肪 ↓
筋肉 ↑ 代謝 ↑

↑はup、↓はdownの意味で用いています。

関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です